道南の話題やLive2D等のデザイン・イラスト話をつれづれ。

【函館】春の函館公園、桜の開花状態をチェック!~駐車場・グルメスポット情報を添えて~

函館公園:桜
注記
こちらの記事は2017年のものです。
2020年は函館公園は新型コロナ対策のため、GW中は立入禁止となります。
※状況に応じて期間延長の可能性あり(参照先ページ
制作者:函館イベント情報局 様

函館の公共施設・観光施設の休業情報まとめ

 

※ここから当時の記事スタート!

昨日に続いて、もう1つの有名花見スポット「函館公園」にも足を伸ばしました。
函館山の麓に程近い場所です。

函館公園の桜の開花状況

こちらもまだちらほら咲いている程度でした。5/1頃には満開で見頃になるようです。

五稜郭公園との大きな違いは何と言っても「屋台が並ぶ」です。
大型連休1日目、前日までは雨のマークも付いていたので少し心配でしたが、当日になってみると雲は多めながらも良い天気! 多くの人で賑わってました。

函館公園ビジターセンター付近

函館公園:桜

この日、一番見応えがあったのは動物施設があるビジターセンター付近でした。

http://www.jalan.net/theme/sakura/hokkaido/01_c_sakura11.html
こちらにも詳しい最新レポートや情報があるので併せてどうぞ!
http://www.hakobura.jp/deep/2017/04/2017-1.html
http://hakodate-event.com/2017/04/post-13862/

賑わっていましたが、満開時の超・混雑モードよりは少し余裕があり、屋台で並ぶ列も無し~少なめでありがたい。たこ焼きをゲット! 「だいちゃん」ってお店です☆

函館公園:屋台のたこ焼き

さて、たこ焼きを手にベンチへ。階段を上がれば旧図書館とその手前に広場があります。
広場にはレジャーシートを敷いて楽しんでいる家族連れも多く、とても賑やか。

旧市立函館図書館

函館公園:旧図書館

こちらの建物が旧図書館。新しい図書館は10年以上前、五稜郭公園の向かい側に移転済み。
で、函館公園で何か食べる時に注意したいのは…樹上のカラス!
割と狙ってきます(笑)

中央大噴水

函館公園

子ども連れ&鳩に人気のスポット、噴水エリア。
周囲はぐるりと芝生に囲まれていてベンチも設置されています。
小さなお子さんでも水遊びが出来る程度の浅いものです。夏は特に人気ありますね。

竹林(孟宗竹)

函館公園

何となく好きで、よく通っては写真を撮ってしまうエリア。
この日は心地よい風が吹いていたので、さらさらと葉擦れの音が楽しめました。

なお、去年の様子はこちら。
https://note.lilish.com/2016/05/02/post-764/

函館公園周辺の駐車場

函館公園の専用駐車場自体は障害者用の4台のみ。

ただし! 近場に誰でも利用可能な無料駐車場がありますので、そちらへどうぞ。
特に花見シーズンは毎年、広い臨時駐車場が用意されます(今日はこちらに案内されました)
…とは言え、それすら埋まって待機列ということもしばしば。
近くに電停があるので市電で訪れるのがベストかなーとは思います。

博物館駐車場A(無料)

そんな名称だったと、生まれて初めて知った地元民です。
函館公園内に博物館があるため、そこから取った名前かなとは思いますが、特に専用駐車場ということはなく、函館市曰く「函館公園利用者の専用駐車場ではなく、利用目的を特定せず付近を訪れる方が駐車できるよう一定の時間帯に開放しているもの」だそうです。

函館公園から最も近いですが、花見シーズンは強運の人のみが停められる選ばれし場所。
その時は無理せず、もう1つの方or臨時駐車場へ向かいましょう。

  • 広場式(25台ぐらい)※白線などはありません(参考写真
  • 無料

※駐車場名は不明(無料)

名称は不明ながらも駐車可能なエリア。(上記で函館市が回答している「2か所」のうちの、もう一方がこちら)地図表記だと何もないように見えるので航空写真バージョンです。
上記の駐車場の向かい側にあります。

ここが満車の場合、花見シーズン限定でこの奥にある住吉公園グラウンドが臨時駐車場として開放されます。誘導員さんがいて、空き状況によってどちらかに誘導されます。

  • 広場式(駐車可能台数は下記で目測)
  • 無料

函館公園周辺のグルメスポット

花見シーズンなら何と言っても屋台。今年も35軒ほど出ているようです。
知っている人は知っている、函館の焼鳥は「豚串(精肉)」がデフォルト。大好き。
おでんにも地域色が出るかと思います。ツブ貝とか味噌こんにゃく(生姜入り)とか。

正直、徒歩圏内でおすすめのグルメスポットは私も詳しくないです…
車or電車なら「阿佐利」をおすすめしたい。

阿佐利精肉店/阿佐利 本店

阿佐利精肉店」の人気は何と言ってもコロッケ
そしてもう1つ、おすすめしたいのが「すき焼きお弁当」です。どちらもテイクアウト。

ゆっくり座って、熱々を食べたい…そんな時は精肉店と繋がっている「阿佐利 本店」へ。
古くからの老舗で100年以上の歴史を持ち、建物自体も素敵です。
夜の食事は相応にお高いですが、ランチなら手頃に楽しむことができますよー!
食べログ情報から抜粋

  • Aランチ ¥1,400(すき焼き、お味噌汁、お新香、シャーベット)
  • Bランチ ¥1,600(すき焼き、揚げたてコロッケキャベツ添え、お味噌汁、お新香、シャーベット)

プラス400円でお肉の増量も可能です。
どうせなら人気のコロッケが付いてる方がいいよねって、いつもBランチを選んでます。
(いつもってほど頻繁に食べに行けてない現状)

人気の店なので予約をしておいた方が無難。
13名以上の団体さんはランチメニューのご利用は出来ないそうなので注意!
詳しくはお店にお問い合わせくださいね。

電車の場合

車の場合

駐車場あり(10台) ※少しだけ離れてます

よかったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


認証コード *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください