カテゴリー再編をしたり、リニューアル後の微調整をしたりしています。

香雪園、現在の紅葉状況を見てきた

香雪園

おお、なんと見事に赤い…

香雪園

見事に黄色い…

香雪園

…ってのは一部であり、全体を見るとまだ色づき始めという印象。
ただ、地面には大量の落ち葉! 午前中の雨で落ちてしまったのかな?

それにしてもまだまだ緑のところが多かったです。
来週末あたりはもっと見頃になるだろうか。

紅葉情報は公式ブログでもチェックできますよ!

香雪園

ちなみに一番、見事だったのはセンター横の紅葉でした。1枚目の写真は、その紅葉。

香雪園

この階段のところはまだ緑が多くて、でも足元には大量の落ち葉だから雨上がりだと濡れた葉っぱで足を滑らせやすくなる。ご注意を。
春になると左側には溢れんばかりの山吹が咲き誇って、それはそれは見事な景色に。

香雪園

好きなシーンのひとつ。空へと高くまっすぐに伸びる木々の合間から差し込む光が美しい。

香雪園

おんこの実も赤く色付いて秋が来たことを教えてくれます。
そういえば「おんこ」って北海道の方言らしい。
まさか、そんな。と思って調べたら、本当だった…正式名称は「イチイ」なんですね。

香雪園

相変わらずのカモたち。今日は珍しく、8羽ぐらい一緒にいた。

はこだてMOMI-Gフェスタ

そういえば今年も香雪園では「はこだてMOMI-Gフェスタ」が開催されています。

10/17~10/25まではセンター内で「裂織工房〈砧〉」(※砧=きぬた)さんの裂織展が行われていることで、興味があったので覗いてきました。

香雪園

こんな素敵な作品がたくさん!
以前、雑誌で裂織のバッグを見かけて以来、何となく気になってたんです。

裂織(さきおり)とは、古くなった布を細かく裂いて麻糸などと共に織り上げた再生衣料を言う。地域によりサクオリ、サッコリ、ツヅレなどの呼び名がある。

Wikipediaより引用-

ちなみに裂織で下記のようなコースターづくりの体験講座も予定されているみたい。
案内をもらってくればよかった…!

香雪園

うろ覚えなので気になった人は緑のセンターまで行って案内の紙をもらってくることをお勧めしますが、確か…10/24と10/25の9:00~15:00までの間、香雪園・緑のセンターで裂織のコースターづくりが体験できる…だった、はず。
体験料は300円。希望者にはミニ織り機・付属品セットを1000円で分けてもらえるようです。

Sponsored Link

よかったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


認証コード *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください