道南の話題やLive2D等のデザイン・イラスト話をつれづれ。

【2018年向け】ひとり手帳会議(迷い中)

【2018年向け】ひとり手帳会議(迷い中)
手帳好きの皆さん、来年の手帳は決まりましたでしょうか?
まだ迷い中のコダテ(@from_hkdt)です。

私はフリーランスなのですが、一人で仕事をする上で重要なのがスケジュール管理。
以前はそれが下手で何かと大変でした。
コダテ
最も大きな転換点は6年ほど前、初めての取引先へ提出するイラストの納期を3日ほど過ぎてしまったことですね…(遅れる旨は事前に相談してました)
今では「ポーズラフ」「詳細ラフ」「線画」「着彩」など工程を細かく分けて自己納期を設け、細かく管理するようになりました。
それ以来、どの仕事でも納期遅延を発生させたことはありません!
ある時、「時間配分をするためには、まず何にどれだけ掛かっているか把握するところから」と書かれているのを見つけ、そりゃそうだ!と思って検討した結果、バーチカルタイプの手帳で1日における仕事時間やプライベート、その他の時間を測ることにしました。

結果、日記は三日坊主で当たり前。だった私が手帳をつけ始めて3年目に突入です。
時間配分を視覚化することで納期にも余裕が出るようになりました、助かりました…… ということで。

私の条件1:バーチカルタイプであること

自分にとって必須条件。これだけは外せません。
今までマンスリーやウィークリーを試してどれも続けられなかった私が、2015年にコクヨさんの「キャンパスダイアリー(バーチカルタイプ)」に出会ってからは続いてます。

…と言っても最初は3日坊主ならぬ10日坊主ぐらいで終わったんですがね!!!
その時はペン1色のみ使用。パッと見ても仕事とその他が分かりづらいのが敗因でした。
半年ぐらい経過して反省。どうにか活かせないかと模索して、色分けに辿り着く。
【2018年向け】ひとり手帳会議(迷い中)
仕事ピンクプライベートエメラルドグリーン外出など。
この時はパープルが睡眠ですね(現在はグレーにしています)
確定申告の準備でばたばたしながら、カードイラスト等の仕事を進めていた頃合い…

作業量が一目でおよそ把握できるので現在でも愛用している方法です。

私の条件2:糸綴じであること

2015年、2016年の2年間は上記のキャンパスダイアリーを愛用してきました。
特に大きな不満はなかったのですが、強いて挙げるなら「マンスリーもちょっと欲しいな」というものでした。2年間は100均のマンスリーで補強してましたが、そんな時に見つけたのが同じキャンパスダイアリーの「マンスリー+バーチカル」というセパレートタイプ!
【2018年向け】ひとり手帳会議(迷い中)
これは!勝つる!!!
まさに理想郷なのでは? 特に迷いもなく、今年はこれにしていました。

…が、使い始めて気がついた点がありました。

理由:リング型は手にあたって痛い

使う前から分かっていたはずが、一挙両得の方にばかり目がいってましたよね…
火曜・水曜の時は記入しづらくて参りました。
【2018年向け】ひとり手帳会議(迷い中)
2018年版で、同じコクヨさんが出してるソフトリングタイプにならないかな?と僅かな希望を託してみましたが普通のリングみたいなので諦めました!

私の条件3:一日の最後にフリースペースが欲しい

2016年まで愛用していた、通常のバーチカルタイプ。
一日の最後にフリースペースが6行ありました。その日のまとめや所感をメモしておけるのが思った以上に便利だったことに、後から気付かされました。

セパレートタイプは同じサイズで上にマンスリーを持ってきた分、下のフリースペースは削られています。マンスリー側に書く手もありますが、私はパッと見て予定がわかるようシンプルにしておきたかったので却下。

なお、セリアの368ページフリーノートを使っている私ですが…
【2018年向け】ひとり手帳会議(迷い中)
使い始めたのが、2015年10月14日。
で、こちらをご覧ください。
【2018年向け】ひとり手帳会議(迷い中)
…そうです。毎日ちゃんと書けていれば、とっくに1冊は使い果たしてるはずなんですが。
まだこれぐらい余ってます。およそ2年経過してますよね!

理由:6行程度だと続けられる

前述のように1日1ページタイプだと続けきれないことが判明しております。
キャンパスダイアリー(バーチカル)の6行が、私には毎日ちゃんと書ける長さらしいです。
ほぼ日ほしいなー!と思いつつも、まずセリアの368ノートを使い切れるか試してから検討をしようと考えた、当時の自分をほめたい。予想通りだったよ…!!!

候補1:コクヨ「キャンパスダイアリー」

つまり初心に戻ってキャンパスダイアリー(ウィークリー・バーチカル)です。
しかも、新しいデザインのもあるようで!

ちょうど、2冊収容可能な「システミック」を持っているので、いっそもう1冊をマンスリーにして2冊使いでもいいかなと思ってます。
↓2021年版に更新(2021年現在もキャンパスダイアリー愛用です!) システミックは色の種類が他にもあるのでお好みでどうぞ! オススメです。
私は赤/グレーに一目惚れで購入しました(*´∀`)
SYSTEMIC(システミック)

候補2:コクヨ「ジブン手帳 Biz」A5スリム

もう1つ、条件に当てはまるものがあって以前から気になってるのがこちら。 同じコクヨさんが出している、有名なジブン手帳。
こちらもバーチカルタイプな上に24時間!(キャンパスダイアリーは6~22時)
フリースペースもあるし、細かいところに手が届く仕様。
月間ブロック(マンスリー)もある上に、月間プロジェクトもあるので助かる!

…では、なぜ第1候補ではないのか?
単純な話、今あるシステミックがお気に入りなので引き続き使いたいのに、こちらはA5『スリム』なのでサイズが合わない!

あとは、キャンパスダイアリーの方が手頃な値段でシンプル、使い慣れている…といった個人的なアドバンテージがあるため。(6~22時表記でも特に困ってないし)

うーん、うーん…もうしばらく迷っておこうかなぁ…
コダテ
結局、2021年もキャンパスダイアリーでした!(Bizではない方)
やはり使い慣れている&システミックで使える、という二大要素。

よかったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


認証コード *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください