道南の話題やLive2D等のデザイン・イラスト話をつれづれ。

【Live2D】小ネタ①:はみ出しチェック/USB延長ケーブルの話。

ここでは「Live2D」に関連した小ネタをまとめてお届けしていきたいと思います。

今回、1つは「制作時は『背景色:白』以外でもチェックしてみた方がいいかも」編。イラスト制作時には注意してるのになー!

もう1つは「Webカメラ用のUSB延長ケーブルはメーカー品がいいと実感した」編です。100均品だと厳しいこともあるのだ…

はみ出しは「背景色:白」以外でも確認しよう

背景透過の立ち絵イラストを描く時などは必ず、原色系のグリーンやブルーでチェックを欠かさないのですが、モデリングでやらかしました。

背景色:白(デフォルト)

パッと見ても何が、はみ出しているのか分かりづらい状態なので背景色を変更!
ここで背景色の色や不透明度を変更することが可能です。お絵かき系ソフトでは見慣れたカラーサークルですね。グレー&原色系でチェックがお勧め。

背景色:グレー

コダテ
おわかりでしょうか…「ケモ耳」の白い毛が貫通してます。
正面を向いてる時は問題なかったのですが、下向きの時に貫通してしまったことにしばらく気付きませんでした…(動画で気付いた)
白い毛を、ケモ耳のベース画像で「クリッピングマスク」することで対応しました!

Webカメラ用のUSB延長ケーブルはメーカー品が無難

購入したこちらの品、USBのケーブル長は1.5m。USB規格は2.0です。 うちの場合、モニタと本体が微妙に離れているので1.5mだと…
この位置なのでフェイストラッキングしづらく、カメラの正面に顔が来るようにするには体を大きくずらす必要があって、つらい!(笑)
やはり、こうしたい。現状でもかなりギリギリで線を引っ張って、かろうじて端っこに設置可能…という状態なので、あと30cm…いや、もう少し余裕が欲しい。
コダテ
よし、ここは困った時のダイソーくん!
USB延長ケーブルを扱ってるのを見たことあるぞ!
念のため、ネットでもチェック。確かに2.5mのUSB延長ケーブル(USB2.0で規格も合致)が売られているらしい! 実際、買いに行ったらありました。ゲット! これで解決~~~!
と思っていたんですが。
コダテ
あれ?
……カメラが全く反応しない。ドウシテ……
ちなみにUSBケーブルは長さの上限が「5m」と決まっているそうです。
※参照元はIOデータさんのQ&A
でも、1.5m+2.5mなら合計4mなので上限には届いてないからセーフだよね…?

色々と調べてみると、Webカメラあたりは繊細?なため、安価+長すぎるケーブルだと反応しないことが多いらしい。メーカー品がいいよ、ということだったので… 口コミやレビューを参考に、こちらの品をチョイス。
長すぎてもノイズが入りやすくなるため、0.3mよりやや長い0.5mをネット注文。
無事に届いたのでドキドキしながら接続してみると…
コダテ
あっさり繋がった~!
あと長さも0.5mがジャストだった。素晴らしい。少しだけ長さに余裕がある。
結論。周辺機器関連はメーカー品が無難。

よかったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


認証コード *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください