80本を収納可能なペンスタンドを216円で自作してみた。

今月が誕生月の私。
家族からも友人からも少し早めに誕生日プレゼントをもらってしまいました!
何歳になっても覚えていてくれてお祝いしてもらえるのは嬉しいもんです。

ZIGクリアカラー リアルブラッシュ80色

仕事でもプライベートでも何かとパワーを与えてくれる無二の親友からは、密かにずっと欲しかった「ZIGクリアカラー リアルブラッシュ」をセットでもらってしまった!
しかも!60色セット+新色20色セット、合計80色!!!

2017年8月現在、別々に買わずとも80色セットがあるようです!

ツイッターやInstagramで見てずっと気になっていた、「手帳でも裏抜けしにくい」「穂先が筆状態」の水性ペン。
少々お高いので地元の店で1本だけ購入してみたら、その使いやすさの虜に。
これは我が生涯をかけ、少しずつ揃えるしかあるまい…と思っていたら、まさかの。
改めて本当にありがとう、一生大事に使うから!(ω´*三*ω´)

80本のペンをどう収納しよう?

しかし、ふと気付く。この本数を収納しておけるペン立てがないことに。
まぁ、百均で複数のペン立てを買えばいいっちゃいいんですが、個人的にセリア等で売っているデスクラボのタワーペンスタンドが大好きなんです。

ただし、本数が多いので複数のスタンドを買うのもな…どうしようかと思いながら探してみると無印良品の下記の品も非常に魅力的でした。

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315296286

税込 1,200円
約幅8.8×奥行13×高さ14.3cm

さらに見つけたのが「minne」で販売されているこちら。こちら、めっちゃお勧め。
500円+配送料360円(レターパック)!(※価格は最新のものをご確認ください)



↓何と製作者の「かメ」様からコメント&ご紹介をいただきました、大変恐縮です。
私物ということもあり、そっと参考にさせていただきました…

(2017年1月2日 追記)


よし、買うか。でも1台じゃ足りないから2台ほしい。
ところがなかなか2台そろって在庫がある時に遭遇できない! どうする!

なかったら、作ればいい。

ってことでこれらの品々を参考にさせてもらいながら自作することにしました。
ダンボール紙…ホーマック行けばあるだろうけど、ダイソーやセリアに何かあるかな。
そこで手頃な資材がなければホームセンターへ行こう…そう思い、手始めに近所のダイソーへ赴いたわけです。

ありました。

DIYコーナーで見つけた「カラーボード(5mm)」なるもの。
目の細かい発泡スチロールの両面に紙が貼られている(紙が貼られてないタイプもあった)

色がいくつかあったけど、机の上は黒+半透明でまとまってるので、それじゃ黒にしよう。
そうして作ったのがこちらです。

自作ペンスタンド

使用したボード枚数は2枚。つまり108円×2=216円
使用した道具はカッター、カッターマット、定規。組み立て式なのでボンドも特に使わず。
「レッド系」「イエロー系」「パープル系+グレー系」「ブラウン系」「ブルー系」「グリーン系」に分けて収納したかったので間仕切りを入れて合計6スペースに仕上げてみました。

ペン先をこちらへ向けて収納すると、半透明のキャップしか見えなくて色がよくわからないので、おしりをこちらへ向けてます。

自作ペンスタンド

これ、出来上がってから10回ぐらい自画自賛してる。きれいに作れた!
とても軽いし、思ったよりかっちりしてる。特に意図したわけじゃないけど一番上の棚にはハガキがちょうど収まるサイズ。ついでにマステも置いてみました。

自作ペンスタンド

こちらが背面。シンプル。
発泡スチロールなのでプッシュピンで何か飾ってもいいし、フック付けるのもありかも。
デスクの上に置きたかったので予定していたスペースにも綺麗に収まった。素晴らしい!

DSC04021.jpg

手軽に色々と作れそうで嬉しくなってカラーボード買い足してきました。
次は何を作ろうかな?

追記:ご本家「かメ」様が図面を公開!

追記:2017-04-25
ご本人様(@ponntakame)よりお知らせをいただきました、ありがとうございます。
私は見よう見まねで適当に作ってしまいましたが、さすがご本家様の仕事は丁寧です…!

断面の美しさも考えると、やはりご本家様の作品は1ランク上で素晴らしいですね…
やっぱり2個揃って買えるタイミングを狙うべきでした!

コメント

  1. milktea より:

    少し前の記事へのコメントすみません。
    手作りとは思えないクオリティで素敵です。丁度いいサイズの物はなかなか見つからないですよね。DIYしたいと調べていたところ、こちらを見つけました。差し支えなければ作り方を詳しく教えて頂けませんか?

    • ぱこ より:

      いえいえ、コメントありがとうございます!
      展開図については「minne」で販売されていらっしゃる、かメ様の当該ページに
      あるパーツリストを参考にさせていただき、Illustratorで型紙を作成しました。

      直線オンリーのシンプルな形ですので、Illustratorがない場合には
      100均で売られている方眼紙で好きなサイズに起こしてもいいかと思います。

      私の場合、ペンの数が多かったのでA・Bパーツは幅広にしました。
      作成した後に真ん中の仕切りが欲しくなり、後付けしました。
      後から簡単に解体できるようにボンドはほとんど付けていません。

      以上、参考になりましたら幸いです。

  2. milktea より:

    確かに設計図とパーツをどれだけ丁寧に作るかですよねf^_^;頂いたアドバイスを参考に作ってみます!
    お返事ありがとうございました!

    • ぱこ より:

      完全なオリジナルなら展開図もアップしたのですが、私も参考にさせていただいた
      クチなので言葉だけの説明になり、わかりづらくて恐縮です…!
      作るのとても楽しかったので、milkteaさんもがんばってみてください(*´∀`)ノ

  3. かメ より:

    あけましておめでとうございます。かメです。
    私も呉竹のリアルブラッシュを購入して、単品で買えないか探していたところ偶然このサイトを見つけました。
    在庫が十分に補充されず購入を見送った件、申しわけありませんでした。なにぶん手作りゆえ、なかなか数をそろえる事ができません。
    ぱこ様のペン立てですが、私の作品を参考にしてくださり大変うれしく思います。接着剤を使わない結合は丁寧な仕事でなければできないのでぱこ様の器用さ素晴らしいです。
    あと私もツイッターをやっているのでこのページへリンク貼ってもよろしいでしょうか?
    お返事お待ちしております。

    • ぱこ より:

      あけましておめでとうございます、ぱこです。

      まさか、かメ様から直接コメントいただけるとは思わず恐縮です。
      いえいえ、とても丁寧な手仕事の品なので競争率が高いのも頷けます。理想の品です。
      あちらの品に惚れ込んで3日間ほどチェックしておりました。
      私のペン立ては、参考元であるかメ様の品が良いものだからこその代物です。
      こちらこそありがとうございます、恐れ入ります。

      リンクのお申し出もありがとうございます、もちろん歓迎です。
      その際にはこのページからも、かメ様のツイッターへリンクさせていただきますね。

      また、呉竹のリアルブラッシュ単品販売をお探しのようでしたので、もう既に見つけているかもしれませんが…まだのようでしたら、ヨドバシ・ドット・コムはいかがでしょうか。
      お取り寄せになっている色も多いようですが、1点からでも送料無料です。

  4. かメ より:

    お返事ありがとうございます。
    リアルブラッシュが単品で買えるところを教えてくださってありがとうございます。私が持っているのは60色で全色揃えたいと思っていたのですが、新色の20色を揃えているところが見つからず困っていました。
    ヨドバシドットコムは全色あるみたいで助かりました。ありがとうございました。

    ツイッターのリンクは後日貼らせていただき、その時にぱこ様のツイッターに連絡をいれます。

  5. かメ より:

    ツイッターで連絡入れようとしたのですが、メッセージが出来なかったのでこちらから失礼します。
    ツイッターにリンク貼りました。
    https://twitter.com/ponntakame/status/815885673081122816

  6. ぱこ より:

    速やかなご連絡ありがとうございました。
    ツイッターは相互のみDM可というデフォルト設定のままにしてありますので
    (海外からのスパムDM避けです)ご不便をおかけして恐縮です。
    リンクありがとうございました! 当ページからもご紹介させていただきました。
    また、無事にご希望の全色があったようでよかったです!

    • かメ より:

      紹介ありがとうございました。
      ツイッターは誰でもダイレクトメッセージ出来るんじゃないんですね。勉強になりました。
      私はペン立てをスチレンボードで製作した事はないのですが、ぱこ様の作例を見まして、自分でもスチレンボードで作ってみたいと思い、近々、近くの100円ショップに行こうと思っています。黒カッコイイですね。

      スチレンボードでつくるとこういう風になるという事がわかり、新しい発見があってよかったです。ありがとうございました。

  7. カメ より:

    お久しぶりですぱこ様。
    ぱこ様がペン立てを自作なさる時に私のパーツリストを参考にして作った、ということでしたが、私も図面を公開しようと前から思っていたので、ぱこ様の件もあり現在はペン立ての図面を私のツイッターで公開しています。
    ここのコメントをみても自分で作りたいと思っている方がいるようなので、もしよろしければまたリンクを貼ってもらえると嬉しいのですがどうでしょうか?
    お返事お待ちしています。
    あとリアルブラッシュは無事買えました。ありがとうございます。

  8. ぱこ より:

    この度はご連絡ありがとうございました。
    早速、記事に追記の形で反映いたしましたのでお手すきの時にご確認ください。
    それとリアルブラッシュは無事買えたとのことで良かったです!
    最新版も美しかったので併せて紹介させていただきましたが、もし問題ある
    ようでしたらご連絡ください。それではありがとうございました!

  9. カメ より:

    最新版も乗せていただいて嬉しいです。もちろん問題ありません。
    またペン立てが必要になったときは図面をみて、そのまま製作するもよし、自分なりに改造するもよしで皆様のお役に立てればと思い図面を公開しています。
    掲載ありがとうございました。