道南の話題やLive2D等のデザイン・イラスト話をつれづれ。

【Live2D】新モデルは…朗読系Vtuber向き?のオリエンタルなお兄さん!【制作中】

前回の投稿よりだいぶ間が空きましたが、実は既に次の新作モデルを制作中です!
クライアントワークの合間に少しずつ進めていたので亀の歩みですが、やっと原画が完成し、改めてパーツ分けして、読み込み用データを制作。
そして先日、ようやく「Live2D」にて… \モデリング開始!

今回の制作テーマは「朗読」「青年」

元々、私が最も多く描くジャンルが「青年~壮年」層なんですが、Vtuber界隈ではそこまで多くないようで「nizima」でもほとんどは『少女』モデル、男性があっても『少年』モデルが多い印象があります。青年~おっさんモデルがもっと増えて欲しいな~!
コダテ
なかったら作ればいい
うぃっす。ということで自分が作画から制作するモデルは男性メイン
前回は「和装」モデルだったので、次は別の方向性を考えた結果「オリエンタル」へ。

まずはキャラのイメージをざっと描く

まずはざっくりとイメージを描き出してみます。
今回は思い切って、定番の立ちポーズではなく「座り」ポーズで作成してみることに!
盛り込みたい要素
  • 何となくオリエンタルな衣装
  • やっぱり髪にメッシュは入れたい
  • 物理演算での揺れモノは多めに欲しい
静かな夜に訥々と語られる物語
こんな感じでまとめてみました。この段階では素足ですが、足元が少し寂しいかな。
着彩ラフ。足元が寂しかったので、履き物+装飾品を入れてみました。
あとはベールを長くして、裾を広げてみたりなど。

着彩ラフを元に清書スタート

清書するのはいいけど、後々に「パーツ分け」というLive2D特有の処理が必要になります。
そのため「最初からパーツ分けて描いていく」か「普通に清書して後からパーツ分けするか」は人によって差がありますね。どちらが楽になれるか、未だに模索中…
今回は前者でいってみました。とは言ってもどうせまた後から描き足す羽目になる!
SAI2で清書中の様子
毎回、成人男性をモデリングする際の課題が「高さのある鼻梁」なんですよね。
最初は手癖の通りに上記の形で清書してましたが、モデリングで少し厳しくなりがちなので別の塗り方で対応。本当に、鼻がね~~~!鼻のX軸モデリングが大変なんですよ!

うっかり上半身衣装の脱着差分を作成

差分を作る予定はなかったんですが、商業案件などで素体と衣装を別々に用意するケースがあるので、気付けば分けて描いてましたね…せっかくなので使うことにしました。
ちなみにこの時、予定していなかった「素体」も塗った際にやらかしたミスが下です。
パッと見はわかりづらいかもですが…想定してるポーズは「軽く猫背気味に座っている」わけなので服の腹部の皺についてはこれで良かったんですが、素体時だと何故か直立しているような塗りにしてしまったことに後から気付きまして…
やっぱりアタリは大事だなぁ!
慌てて修正する羽目に。やっぱりアタリは大事ですわ…サボってはいけない。
またしても素体の足を描いてしまう図
いや、そこを脱がす必要なくない?と思うわけなんですが、やっちまったので仕方ない。さすがにここはモデリング時に脱着させる予定はないので統合でもいいかなぁ…
なお、足の指も軽く動かせるようにするので親指だけ分けて用意しています。

清書、そしてパーツ分けが完成!

モデリング用に清書したイラスト
清書時の追加要素
  • 顔まわりがやや寂しい気がしたのでタッセルピアス
  • 服の柄をシンプルにして、代わりに豪奢な首飾り(半裸時も寂しくない)
顔まわりは、配信用で作るとなるとやはり左右対称で描いておかないとモデリングで相当な地獄を見ることになるので真っ直ぐ正面を見る形で清書。
手も同じ理由で左右対称で作成。ページめくる動作を入れるかまだ悩み中(大変そう)
また、裾のタッセルもひとまず全て真っ直ぐで制作。モデリング時に撓ませる予定。

首飾りは、実は半裸モードのために作ったので上衣まで全て着てる状態でのセットアップは予定してなかったので、チェーンの長さが(上衣ON時は)足りないんですよね。
やはり上衣の柄を入れて、首飾りは上衣OFF時にだけ表示させようか…うーん、検討中。

X軸モデリング用の下絵も用意

X軸はやっぱり鬼門なわけなんですよ。特に成人男性は「頬骨から顎先までのラインの起伏」だとか「高さのある鼻梁」があって、私の絵柄はややリアル寄りの傾向ということもあって結構やりづらいところがあります。下絵なしで挑むにはハードルが高い。と言うことで…
ひとまずX軸の顔の遷移を模索
2種類ほどアタリを用意して、上記を採用。このアタリを元にして…
こうして見ると口も鬼門なので、つまり全て鬼門
こうかな? 正面向きと斜め向きで、顔の印象が大きく変わらないように気をつけたい。
私がいつも手癖で描く三十路前後よりは少し若いイメージで描いています。

気分転換に簡易モデリングテスト

ずっと原画作成していたせいでしばらく「Live2D」を起動していない。完全に操作を忘れてしまう前にリハビリを兼ねて顔のX軸モデリングへ!
ざっくりとテスト!
あくまで簡易テストなので、まだ細かなパーツ分けは出来てない中でのモデリング。髪の処理は放り出して、ひたすら顔のテスト。この段階では目も分けずに丸ごと動かしてます。
でも寂しいから揺れだけはちょっと付けてしまう。
コダテ
本番でも何とかなりそうな気がしてきた
輪郭の変形だとか、鼻の処理だとかの詳しいことは、いずれ別途まとめてみる予定です。
自分用にまとめておかないと忘れがちだからなぁ…
気が済んだところでパーツ分けしつつ原画を進めて完成、読み込み用PSDデータの作成も完了しまして、やっと舞台は「Live2D」へ!

本日までの進捗状況がこちら

クライアントワークの合間に進めているので亀の歩み。もう少し作業が早くなりたい~!
自分なりの進め方を構築してしまいたいな。ひとまず現在の進捗がこちら。
現時点で進んでいる作業
  • メッシュ割り
  • まばたき(エフェクトなどは後回し)
  • 目玉の動き
  • 口の開閉(0と1の単純な状態)
しばらくは「口の開閉」&「口の変形」と戦うことになるでしょう……
今回は『開き口』ベースでスタートしてみたけど、やっぱり『閉じ口』ベースの方がやりやすかったかもしれないと迷い中…でも、もう閉じ状態は作っちゃったからいっか?
コダテ
未来の私へ。ベールの内側、宇宙みたいにキラキラさせたい
あと首飾りのチェーン、鎖を足して伸ばしたら?
よかったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


認証コード *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください